Cinema

超高画質カメラの搭載を可能にした大型の自社開発機による質の高いFPV空撮。TV、CM、MV…など画質が求められる場での対応が可能なため、依頼者が求めるクオリティーの高い映像を提供することができます。

画の質

これまでのFPV空撮で主流であったアクションカメラ(GoProなど)では叶わなかった4K.8Kの次世代の撮影方法。

新たな

通常の空撮で叶わなかった自由な飛行と超高画質カメラの搭載を可能にした自社開発機は、空の繊細な美しさをダイナミックに写し見た人の心を動かします。

技術

およそ2kgのペイロードを可能にした最新のFPV空撮機は高い操縦技術を必要とします。現在国内で飛行できる操縦者は数人のみ。新たな映像を必要とされている方はお気軽にご相談ください。


PAGETOP

Copyright © GLAiT All Rights Reserved.